【必見】ミニマリストになりたい女性が目指すバッグの中身4選!シンプルが一番!

今回ご紹介するのは、ミニマリストな女性のバッグの中身4選です。

カバンの中ががさついていて物を取り出すときに困ったことはありませんか?

そんな人も今日からミニマリストを目指して快適な生活を送りたくはないですか?

バッグの中を断捨離したりスッキリとさせることで気分や頭の中までスッキリしますよ。

不要なレシートやポイントカード、そして長財布ともおさらばしませんか?

きっとバッグの中で探し物をする時間もなくなりますよ!

それでは、ミニマリストな女性のバッグの中身をご紹介しますね。

ミニマリストな女性のバッグの中身

◆バッグの中をミニマルにするメリット3つとは?
・無駄なものを買わなくなる
・バッグの中を探し回らなくなる
・質のいいものだけを持つようになる

バッグの中をミニマルにすることで、いままでは衝動買いで買っていたようなものも買わなくなりますよ。

また、バッグの中身がガサガサしていた人もスッキリさせることで探し回ることもなくなります。

自分が本当に必要な質のいいものだけを持ち歩くようになるので物を大事にすることが出来ます。

上質なものだけを持ち歩く女性ミニマリスト

こちらの女性ミニマリストは、バッグだけではなくバッグの中身まで上質で無駄がないのが特徴です。

最小限の物しか入っていないにも関わらず、必要なものはしっかりと入っていて、それでいて全てが上品で上質です。

バッグもバッグの中身もシンプルで飽きが来ません。

上品な大人な女性を目指しているなら、是非見習いたいバッグの中身ですよね。

バッグの中にバッグを入れている女性ミニマリスト

こちらの女性ミニマリストは、身軽な持ち物重視タイプです。

バッグも革のように重いタイプのものではなく、簡単にサッと持ち運べる軽めの巾着タイプの物を選んでいます。

少し近所のスーパーマーケットで買い物でもしたいなと思ったら、バッグの中から小さくしまってあるエコバッグを取り出せば、食材などの買い物もすぐできるし、エコにも繋がりますよ。

これなら、バッグが重くてストレスなんてことにもなりませんね。

貴重品をミニマル化した女性ミニマリスト

こちらの女性ミニマリストは、かなり小さめのシンプルなミニショルダーの中に最小限の持ち物だけを入れていますね。

お財布と定期を一緒にしたいけど分けているのとのことで、使い勝手を考えるとそっちの方がいいようです。

長財布を使っている人なんかは、貴重品をミニマル化することで、バッグの大きさが一回り小さくなるかもしれませんよ。

ただ、物を減らすだけではなく、しっかりと自分が実際にどうストレスを感じずにバッグの中身を使えるかをよく考えていますよね。

がまぐちを使いこなす女性ミニマリスト

こちらの女性ミニマリストは、通勤のバッグの中身を紹介しています。

お弁当をほぼ毎日持参しているにも関わらず、スッキリとしていて無駄なものはないので、バッグがかさばることがありません。

鍵やAirPadは小さながま口にしまうことで、コンパクトに収納できますね。

大きながま口には、ちょっとした化粧品やりハンドクリーム、そして目薬などを入れておきましょうね。

急な買い物用にエコバッグは必須です。

スマホと定期は、冬であればコートのポケットにしまえばかなりカバンも軽くなりますよ。

まとめ

今回は女性ミニマリストのバッグの中身をご紹介しました。

男性のミニマリストは多いものの、女性のミニマリストはまだまだ少ないのではないのでしょうか。

女性は、化粧品なども持ち歩きたいのでどうしてもカバンが重くなりがちですよね。

バッグの中身をスッキリさせることでストレスも減りますよ。

最近では、長財布より薄くて小さい財布も人気があるので思い切って変えてみるのもありですね。

使わないポイントカードや二度と見ることのないレシートとはおさらばしましょうね。

是非一緒にミニマリストな生活を目指しましょうね。

最新情報をチェックしよう!