【中国製以外】スマートウォッチおすすめ5つご紹介!ガーミンなど

今回ご紹介するのは、中国製以外のおすすめスマートウォッチです。

最近は、アマゾンで商品を検索すると上位表示されるのが中国製が多くて信用できないという人もいると思います。

どこ国のブランドか書いていない場合も多く、名前を検索しても情報が出てこないことが多々あります。

スマートウォッチ以外でもレビューが多い割に製造国が書いてなくて不安という人はサクラチェッカーなんかを使って調べてみてもいいかもしれません。

検索結果の画面のURL末尾に「&emi=AN1VRQENFRJN5」の文字列を付け足してアクセスしても、Amazonで出品者をAmazon.co.jpに絞り込むことが出来るので安心ですよ。

もちろんファーウェイの様に、しっかりと中国製とわかり品質も良いブランドもあるのですが、それだけではないのが事実です。

それでは、ご紹介しますね。

【中国製以外】スマートウォッチおすすめ5つ

Apple watch Series 6(GPSモデル)のスマートウォッチ

こちらはApple watch series 6のスマートウォッチで、今までのものから更に進化しています。

Apple watchの中でも、血中酸素濃度が測れるのは、このAppe watch series 6だけです。

常時表示Retinaディスプレイが可能になっていて、いつでも見たい時にチラっと見ると時間が確認できるのも魅力です。

ランニング、ウォーキング、サイクリング、ヨガ、水泳、ダンスなどのワークアウトを測定でき、泳げる耐水性能なので、スマートウォッチ自体も水洗いできるのもいいですよね。

 素晴らしい
 
Eve4311さん

評価: 5Apple Watch6これは今までの物から格段に進化しましたね。裏のセンサーを見ても増えて追加でのアプリ機能を期待します。血中酸素が測れるのは頭痛持ちとしては役に立ちます。個人的にですが、どうやら97以下になると頭痛が起こるようです。

関連記事

この投稿をInstagramで見るEPONAS(@eponas_official)がシェアした投稿 今回は、Apple Watch用のおしゃれなレザーバンドのEPONASをご紹介しま[…]

FOSSIL タッチスクリーンスマートウォッチ ジェネレーション5 FTW4026

こちらはFOSSILのスマートウォッチです。

FOSSILは1984年創立のデザイン性に富んだ高品質のアメリカのファッションブランドです。

こちらのスマートウォッチは、FOSSILの専用の充電器を使って充電することが可能です。

スピーカーがついていて電話応対可能で、今まではAndroidユーザーしか使えなかったのですが、こちらはフォッシルグループオリジナルのアプリによりG5ではiPhoneユーザーも使うことが出来ます。

1Gメモリ、8Gストレージ(約1600曲分)とハイスペックであり、心拍レート、メールやSNSの通知機能、GPS、画面やストラップのカスタマイズなども出来ます。

スマートウォッチを着けたまま泳ぐこともでき、また4つのバッテリーモードがあるので場面によって使い分けることが出来ます。

Gen4とは大違い
 
Customerさん

評価: 5第4世代を利用していましたが、購入1か月で裏蓋や重電のコイルが自然脱落し、修理不能で返金対応になったため、こちらの第5世代を購入しました。海外掲示板などにも出ていますが、この問題は製造工場によるようで、引き続き第5世代にもあるとのことですが、今回は大丈夫でした。
以前はAndroid wareの時計も実用的だと思っていたのですが、OSがバージョンアップしてきたためか第4世代はお世辞にも良いものではなく、重すぎて時計用途以外には使う気になれずにいました。
こちらは評判通りサクサクですので、スマートウォッチ本来の用途で利用できます。また、心拍数計などを稼働していてもバッテリーの持ちがよく、一日の外出であればしっかり利用できています。
実用的でよいものになったと思いますので、第4世代との相対評価として☆5としました。

関連記事

この投稿をInstagramで見るAshleigh Reddy ✊🏾🇮🇳|SF creator(@stayreddy)がシェアした投稿 今回ご紹介するのは、F[…]

スカーゲン スマートウォッチ FALSTER 3 SKT5207 ブラック

スカーゲンは、デンマークの最北端に位置する、 北海とバルト海の二つの潮流が出会う海辺の町Skagen(スカーゲン)からインパイアされたアメリカのブランドなんです。

こちらのスマートウォッチは、「Falster 3(フォルスター3)」と、ノルウェー出身のDJ/ソングライター/プロデューサーKygo(カイゴ)によるプレミアムオーディオアクセサリー&ライフスタイルブランドとのコラボレーションモデルなんです。。

ストラップの交換可能はワンタッチでできるので、自分の好きなストラップの色に簡単に変更することが出来ます。

気分によって変えることができるので、スチールメッシュやレザーにすることで飽きが来ませんね。

こちらも、FOSSIL同様バッテリー消費をコントロールできるよう、4種類のモードを独自に開発しています。

泳げる防水仕様の3ATMであり、各センサー(心拍レート、NFC、GPS、高度計、加速度計、ジャイロスコープ、アンビエントライト、マイク)がついているので機能性も抜群です。

2年間の保証も付いていて安心ですね。

バッテリーもなかなか持ちますし快適です
 
5さん

評価: 5購入を悩んでいる人にまず伝えたいのはバッテリーが思いの外長持ちです!
画面とGPS常時オン、Bluetoothは寝ている時間帯のみオフ、wifiはオフで使用していますが余裕で24時間以上使えます。
LINEの返信等もスマホを出さずに出来ますし、グーグルアシスタントも気軽に使え、睡眠も昼寝も自動で検知してくれますし、アクティビティも多くの中から選択し、開始出来るので非常に満足度が高いです。

Amazfit GTR 47等も今まで使用したことが有りますがデザインも中身もクオリティが圧倒的に高いです。
中華スマートウオッチと比較してandroidwearを批判する人がいますが、どちらも使用した人間としてはサクラレビューの人ばかりが批判していたんじゃないか?と思うほどです。
2万中盤くらいで購入できればこれ以上は無いスマートウオッチだと思います。

GARMIN(ガーミン) ForeAthlete 55

ガーミンは、1989年にアメリカ合衆国で創業されたブランドで、現在、本社はスイスにあります。

こちらのデザインは、ユニセックスタイプなので男女共に使用することができます。

ForeAthlete 55はトレーニングのガイド機能とランニング機能を備えているGPSランニングウォッチで、フィットネスの目標を達成を手助けしてくれます。

バッテリーの持ちもよく、1週間フルで走っても電池が余裕で持つので毎日ランニングをする人からの評判がいいです。

心拍数やストレスレベル、睡眠、そして毎日の活動レベルを分析し、身体的エネルギーの残量を測定し、その日の活動や運動に費やすことのできるエネルギーがどのくらいあるのか計算してくれます。

使いたい機能が詰まっている。
 
なべおさん

評価: 5心拍数やストレスレベルが測定できるのは便利。またリストバンドを簡単に交換できるのが良い。以前のモデルではリストバンドが壊れた時に交換するのに手間が掛かり改善を期待していたが、今回のモデルは簡単に切り替えできそうでありがたい。ただランニング中に自動停止機能が削除されているのはざんねんである。

ソニーのスマートウォッチ

こちらはソニーのスマートウォッチです。

1分間に体重1kgあたり取り込むことができる酸素の量である最大酸素摂取量(VO2 Max)を測ることができます。

その他にも、歩数・消費カロリー・・眠りの深さに加えて、デュアル光学式センサーで心拍数のゆらぎをキャッチしてくれます。

また、Suica はもちろん、Edy やiD、QUIC Pay などおサイフケータイに対応している様々な電子マネーを利用できるのも魅力です。

オシアナスocw-g1000b-1ajfに装着
 
chibikazeさん

評価: 5発売日に購入し、オシアナスocw-g1000b-1ajfに装着し、Android端末と接続し使用しています。

ヘルスケア機能は他社スマートウォッチに比べると少なめですが、バッテリー持ちはとても良く、購入初日に満充電し4日後経ちましたが、まだ60%残っています。

電子マネー機能はまだ試していませんが、その他の機能は特に問題なく動作しており、オシアナスとの一体感に非常に満足しています。

まとめ

如何でしたでしょうか?

あなたが求めていたスマートウォッチは見つかりましたか?

他の気になる商品もサクラチェッカーなどで検索して、しっかりと見極められたら安心ですね。

是非考えてみて下さいね。

関連記事

今回ご紹介するのは、寝ている時に周りの人を起こすことなく起きれる目覚まし時計です。朝が苦手だけど、爆音の目覚ましだと周りの人も一緒に起こしてしまうと悩んでいませんか?でも、爆音の目覚ましじゃないと起きれな[…]

最新情報をチェックしよう!