【安全】赤ちゃんがいる部屋でも使えるヒーターおすすめ5つご紹介!

今回ご紹介するのは、赤ちゃんがいる部屋でも使えるヒーターおすすめ5つご紹介します。

小さな子供がいる家庭だと、暖房機器によって空気が汚れたりしないか心配ですよね。

ヒーターであればエアコンの様に風が吹いたりして空気が汚れる心配がありません

空気がきれいなまま、部屋全体を暖めることができるのでおすすめです。

また、触って火傷でもしてしまったら大変です。

子供やペットが誤って触ってしまっても大丈夫なものを選びたいですよね。

それでは、ご紹介しますね。

赤ちゃんのいる部屋でも使えるヒーターおすすめ5つご紹介!

ケノンヒーター

ケノンヒーターは、2020年12月15日に発売されたばかりで、まだ間もないヒーターなのですが、楽天のランキングでも既に1位を複数回獲得しています。

両面遠赤外線+両面輻射熱+自然対流のトリプル暖房器具であり、ファンがないのでホコリが舞う心配がなく、体を芯から暖めてくれます。

また、オイルヒーターよりも軽量であり、内部フィンはアルミ素材を採用していて高速熱伝導で短時間で温まります。

ヤケドをしにくい設計になっている為、小さなお子様やペットがいても心配がいりません。(とはいえ、長時間触るのはヤケドの原因になります。)

また、機能性だけでなくデザインにもこだわっていて、部屋のどこに置いても違和感がありません。

保証が3年間あるのも魅力の一つですね。

海外メーカー品からの買い替え
 
sumikko1号さん

評価: 5今まで海外製のヒーターを使ってましたが壊れたので買い換え。
思ったよりも早く壊れてしまったので、今回は日本製のケノンヒーターにしてみました。
耐久性は今のところ不明ですが、商品はかなりしっかりしている印象です。
温める力は十分以上と思います。
両面から遠赤外線が出るので、部屋の中央付近に置くもよし、壁際に置いて輻射を利用するのもよしで、使う場所を選ばないのも優秀なところだと思います。
上向きに暖かい空気が放射されて、それが部屋にまわって温まっていくので、直接風が当たらず乾燥しません。
いつの間にか部屋がポカポカという感じがいい感じです。

 

 

関連記事

この投稿をInstagramで見るケノンヒーター公式(@kenonheater)がシェアした投稿 今回ご紹介するのは、あの家庭用脱毛器で有名なケノンブランドが開発した[…]

デロンギヒーター

デロンギのマルチダイナミックヒーターは、細やかな自動温度調整機能が付いていて快適温度を一定キープしてくれます。

気温のわずかな変化も敏感に察知し、5つの発熱モジュールを32通りの組み合わせで秒単位コントロールするんです。

温風がでないゼロ風暖房なので、乾燥しにくく、それなのにお部屋の隅々まで暖めてくれるんです。

空気だけではなく壁や天井まで暖めるので、部屋のどこにいても快適に過ごせます。

極寒の日にフル稼働させても運転音ゼロで、人の耳では何も聞こえないほどの静粛性を実現しているので赤ちゃんを起こしたくない人には最適です。

こちらも、安心の長期3年保証付です。

 赤ちゃんにはいいです!
 
ぬんさん

評価: 4赤ちゃんが産まれたので赤ちゃんの寝る部屋の暖房に購入。乾燥はしないです。暖かさはじんわり暖かい。すっごくポカポカはしないけれど、寒くはないです。寝ている間ずっと朝までつけているけれど、全く音がしないので、赤ちゃんも起きないのは嬉しい。電気代はエコモードで運転してれば、そこまで気にならないです。12月生まれの赤ちゃんのために購入したけれど、毎年冬に風邪をひきがちだった私も今年は風邪をひきませんでした。朝起きた時にのどが痛い思いもしません。広いリビングの暖房には物足りないけれど、寝室には最適でした。

関連記事

この投稿をInstagramで見るとのさん(@tonosan07.06)がシェアした投稿 今回ご紹介するのは、デロンギのマルチダイナミックヒーターMDHU15-BKです。デ[…]

ダイソンヒーター

こちらは、ダイソンのPure Hot + Cool™ 空気清浄ファンヒーターです。

電気暖房機なのですが、空気洗浄機も付いている優れもので室内の清浄レベルがスマホでモニタリングできる機能がついています。

石油ヒーターには劣るものの、しっかりと暖かい風を送ってくれて、3つのモードとスリープタイマーも細かく設定できます。

同じようなタイプのヒーターは暖かい温風が吹き出すまでに時間がかかりますが、Hot+Cool は比較的早くに温風が吹き出てきます。

スイッチを入れて即暖かくなるというわけではありませんが、石油、電気などの他のヒーターに比べれば格段に早いです。

小さな子供がいても、火を使わず、羽がなく、出てくる温風は火傷する心配がないので安心して設置することができます。

音は一般的な空気清浄機と同じくらい
 
和歌さん

評価: 5電気暖房機+空気清浄機なため音は一般的な空気清浄機と同じくらいです
本体も扇風機程度はあるので設置場所も考える必要はありますが
吹き出し口や本体は熱くならないので子供やペットがいても安全かと思います
ただし長時間同じ場所に熱風があたると低温やけどなどの危険はあるかもしれません
最後に最大消費電力が1400Wなので1000W延長コードの使用や
同一コンセントから他の電気機器の電源をとるなどは極力避けたほうがいいでしょう
付属の電気コードはしっかりしたものが使用されているので問題ないと思います

アイリスオーヤマヒーター

こちらのアイリスオーヤマのヒーターは、コンパクトサイズのセラミックヒーターです。

転倒時電源OFF機能が付いていて、チャイルドロック付きなので小さい子供がいる家庭でも安心です。

人感センサーが付いているので、人がいないときは自動的にスイッチがOFFになり、消し忘れの心配もありません。

熱い空気ではなく暖かいほど良い風が出てくるので子供が近くにいても安全で、冬の寒い時にお風呂から上がるのが辛い方にもおすすめです。

着替えが苦痛ではなくなりますよ。

お風呂の着替えが寒くない!
 
ss201106さん

評価: 5子供の着替えはとても時間がかかり、せっかく上がってもすべてが整うときには少し体が冷えている…結果風邪を引くがお決まりでした。今回セラミックファンヒーターを購入してあぁ寒い!が全くなくなりました!常にポカポカで、熱い空気ではなく暖かいほど良い風が出てくるので子供が近くにいても安全。2歳の息子は一生懸命服を温めながら着替えをしてぬくぬくでご機嫌で今までの着替え時間に対するイライラ不満が一気に解消されました。軽量なのでそのまま持ち運んで寝室でも下から暖かい空気が一瞬で広がるので眠りにつくまでも常にポカポカでした。もっと寒くなっても寒さ知らずで冬を迎えることができそうです。

コロナヒーター

こちらは、オイルを使わずにすばやく空間をあたためてくれるコロナのオイルレスヒーターです。

子供やお年寄りのいるご家庭も安全・安心の設計であり、前面の操作パネルがほとんど熱くならず、しっかりと断熱(or放熱)対策されています。

ファンレスですが、上部に手をかざすと上昇気流を感じることができるので、速暖性は当然エアコン等には及ばないものの、部屋全体に自然な暖かさが広がります。

運転音も無音であり気にならず、風もないので暖房の風が苦手な方にはお勧めです。

操作パネルもこだわったていて、見やすく使いやすいです。

開発に3年掛けられているだけの高い技術であることは間違いありません。

値段分の価値有り
 
dr_headさん

評価: 5エアコン設置が難しい、子供部屋(6畳)プラス場合よりウォークインクローゼット2畳を含めた計8畳を暖めるため買いました。オイルヒーターの暖まりの遅さは経験済みだったので除外。ダイソンの風で暖めるものも…と思いましたが、電気代の高いとのこと。評価も分かれてる。ならより快適であろうこちらをチョイス。

大きな窓のある部屋で日射しが入りにくく寒いのですが、オイルヒーターよりはずっと早く暖かくなります。ひだまりの様な体の芯から暖まるような感じがたまりません。(この体感はオイルヒーターと似た感じです。)

別の部屋のエアコンの暖まり方に不満が出るほど良いです。寝るときは18度設定でeco運転。他社のオイルレスと比較してないので分かりませんが、全く後悔なし。高いけれど長く使える良い買い物だと思います。

灯油ヒーターは無理、エアコンも無理、電気代は高いが致し方ないと消去法で選びましたが、快適さは素晴らしい…。デザインも好きです。設定も最大出力からタイマーパターンまで様々選べて良いですよ。

電気代が掛かるのがどうしても気になる人は?

どうしても、どの種類のヒーターであってもエアコンと比べると値段が高くなってしまうのは事実です。

その理由は、エアコンはそもそも他の暖房機器と仕組みが違う為です。

エアコンでは、ヒートポンプ技術をいう、暖房電気を熱や冷気に変換するのではなく、空気を圧縮することで熱を作り出す技術が使われていて1kWhで860kcal以上の熱量を生み出すことができるのでコストパフォーマンスがいいのです。

しかし、空気が乾燥し喉を痛める原因となるデメリットもあるので、値段より健康面を気にするのであればヒーターの方がいいでしょう。

それでも、電気代が掛かるのがネックなのであれば、電力会社を変えて電気代を下げてしまうというの一つの案です。

Japan電力で電気代を節約する

Japan電力であれば大手の電力会社より安い電気料金を提供していて、「くらしプラン」「しごとプラン」「どうりょくプラン」の 3つの料金メニューがあるので、自分にピッタリのプランが選べて、また、電気の品質はそのままで今より安い電気料金にすることができますよ。

Japan電力は段階ごとに単価が下がっていく設定なので、使えば使うほどお得で、 暖房機器の使用量が多い冬場には、 さらなる電気代の大幅削減が期待できますよ。

例えば、今まで大手電力会社を使用していた四人家族であれば、月間1,921円もお得になるんです。

Looopでんきで電気代を節約する

Looopでんきであれば、基本料金は0円で段階料金のないシンプルな料金プランであり、一人暮らしから家族持ちの方までピッタリのプランがあるので安心です。

三人世帯であったら基本料金が毎月1,293円もお得になりますよ。

オール電化向けの新プラン【スマートタイムプラン】もあるのでオール電化の家庭には最適です!

Looopでんきの公式サイトはこちらから

まとめ

如何でしたでしょうか?

あなたが求めていたヒーターは見つかりましたか?

エアコンと比べて電気代がかかってしまうというのは事実ですが、ヒーターは灯油ストーブと違い、空気が汚れず臭いが無いのがメリットです。

しかし、灯油ストーブと比べると部屋を暖めるパワーが弱くヒーターだけだと北国の冬には不向きかもしれません。

とはいえ、赤ちゃんやペットがいる家庭であれば他の暖房機器と併用して安全でクリーンなヒーターを使うことも出来ますよね。

是非考えてみて下さいね。

最新情報をチェックしよう!