【5千円前後】防水スマートウォッチPROJECT EEの口コミと評判は?


今回ご紹介するのは、防水スマートウォッチのPROJECT EEです。

こちらのスマートウォッチは、必要最低限の機能を兼ね備えていて5千円前後の値段で購入できるので、スマートウォッチは高くて購入しづらいというイメージがあるという人にもおすすめです。

デザインもシンプルなので、プライベートとビジネスどちらでも使用することができます。

日常の健康管理を気にかけている人や、自分の家族の体調が気になる人などはプレゼントとして渡しても喜ばれるでしょう。

最近はPROJECT-EEを名乗る偽アカウントもあるので、公式サイトで確認するのをお勧めしますよ。

それでは、ご紹介していきますね。

【5千円前後】防水スマートウォッチPROJECT EEはどんな人におすすめ?

◆防水スマートウォッチPROJECT EEはこんな人におすすめです。
・お手頃価格でスマートウォッチを購入したいと考えている人
・日頃から健康管理に気を遣っている人

・スマートフォンのメッセージをスマートウォッチで簡単に確認したい人
・家族や友人へのプレゼントを探している人
まだスマートウォッチを使ったことがない人や、日ごろから健康に気を使っている人や、家族や友人の健康のためにプレゼントでスマートウォッチを渡そうと考えている人は、必要最低限な機能が揃っていてこのリーズナブルな価格のPROJECT EEを考えてみては如何でしょうか?

PROJECT EEであれば、いちいちバッグから携帯を取り出してSNSのメッセージを確認するのがめんどくさいという人なんかには、簡単にスマートウォッチで確認できるので手間が減って便利ですよ!

ただ、血中酸素濃度が測れるものがいいという方や、Suica対応のスマートウォッチがいいという人には向かないでしょう。

その場合は、5千円代で購入することは難しく、もう少し金額が高くなりますよ。

関連記事

今回ご紹介するのは、血中酸素濃度が測れるスマートウォッチおすすめ5つです。最近のスマートウォッチは進化していて、どんどん新しい機能がプラスされています。普段から健康に気を使っている人や、貧血持ちの人などは血中酸素[…]

【5千円前後】防水スマートウォッチPROJECT EEの口コミと評判は?

リーズナブルな防水スマートウォッチのPROJECT EEの口コミと評判が気になりますよね。

それではご紹介していきます。

お手頃な価格、価格相応の性能。
 
nakaさん

評価: 4トレーニング用の購入。それ相応の性能。アプリがもう少し充実すればいいかな?

もちろん、Apple WatchガーミンFitbit(フィットビット)の様な有名スマートウォッチに比べると機能が劣ることは間違いありません。

しかし、それらのスマートウォッチが3万円以上することを考えると価格相応の機能です。

初めてのスマートウォッチに
 
カスタマーさん

評価: 5遅ればせながらスマートウォッチはじめて持ちました😍

キャンプギアにお金を注ぎ込む事が多くて見向きをしてなかったですがInstagramやってる人は特にオススメです👍

高いの買う前に、コスパの良い簡単なスマートウォッチをまずはお試し持つのもオススメです👍

Instagramのイイね通知やコメント通知、ストーリーやフィードオン投稿の通知、LINEの通知、gmail、Facebook等などカスタマイズして通知を受け取れます!音楽の再生操作もあります!
心拍数、万歩計、睡眠時間計測、アラーム諸々機能あってこれから使いこなしますね👍

液晶画面を浩庵キャンプ場⛺で撮った写真をいれて背景にしてます!

仕事中スマホ触りづらいですが…これならちょいちょい見れますね👍

LINE通知や、gmailなど簡単に通知が確認できて、音楽も聴けてしまうので手放すことが出来ないモノの一つになることでしょう。

会社がスマートウォッチが大丈夫であれば、いつでも確認できるのもいいですよね。

 

 

関連記事

今回ご紹介するのは、防水のスマートウォッチのおすすめ5つです。水泳が好きな人や、ホットヨガをする人など、取り外ししてスマートウォッチを失くしたりするのは嫌なので、付けたままで出来たらいいですよねうっか[…]

【5千円前後】防水スマートウォッチ PROJECT EE の特徴は?

PROJECT EEは、価格からは考えられない、多機能スマートウォッチです。

メッセージが来たらスマートウォッチに着信・メッセージ通知が届くのでいちいちスマートフォンを確認する必要がありません。

給水通知・ 睡眠モニター・座りすぎ通知・呼吸訓練などが付いていてあなたの健康管理をどんな時でもサポートしてくれます。

また、「遠隔撮影機能」で、スマートウォッチを少し動かすだけで、 スマートウォッチがシャッターに早変わりまでしてくれます。

タイマーをかけなくても、スマートフォンのシャッターが自分の思ったタイミングできれます。

フルタッチスクリーンなので、いつでも画面を確認できます。

5,500円のものと3,960円のPROJECT EEのスマートウォッチの機能的な違いはありません。

では、何が違うかというと、5,500円の方のベルトはステンレスであり、重量が3.5g(ベルト含む)で全長が27.0cm、3,960円の方は重量が3.7g(ベルト含む)であるところです。

機能など特に違いは見られないので、シリコンベルトでいいという人は安い方を選んでもいいかもしれません。

まとめ

如何でしたでしょうか?

PROJECT EEはあなたが求めていたスマートウォッチだったでしょうか?

まだ、スマートウォッチを使ったことがないという人にも初めてのスマートウォッチとしておすすめです。

是非考えてみてくださいね。

最新情報をチェックしよう!