【在宅勤務】家庭用シュレッダーおすすめ6つご紹介!アイリスオーヤマなど!

今回ご紹介するのは、おすすめの家庭用シュレッダー6つです。

在宅勤務が多くなり、今まで会社で重要書類などを扱っていた人は書類の処理に困っている人は多いと思います。

個人情報が書いてある書類をそのままゴミ箱に捨てるのは後で大きな問題につながる可能性があります。

そんなことが起こらないように、シュレッダーを使用することをおすすめしますよ。

それではご紹介します!

家庭用シュレッダーおすすめ6つ!

アイリスオーヤマ シュレッダー 家庭用 高速細断3.7m/分

こちらのアイリスオーヤマの家庭用シュレッダーなら、A4のコピー用紙を1度に8枚細断することが可能です。

そこまで主張が強くないどの部屋でもマッチする色なので、小さなオフィスやリビングにも調和します。

A4用紙約80枚分が入る、大容量8.9Lのダストボックスで、5×37mmのクロスカットタイプなので重要な情報のセキュリティにおすすめです。

紙詰まりにも対応していて、万が一紙が詰まっても、刃を逆回転させて簡単に取り出せます。

家庭用として十分な性能
 
Dr4goniezさん

評価: 5大学教員です。何かと漏洩できない文書を扱うことが多いので購入しました。
家庭用シュレッダーの機能としては十分です。
例えばクレジットカード会社から届く三つ折りくらいに折り畳まれた親展文書などは開いてから通さないとモーターが悲鳴を上げたりはしますが、許容範囲内です。
ただ開いて裁断すればいいだけですし。
正直な話、何分も連続裁断してオーバーヒートしたとか、多すぎる量を突っ込んで詰まったと言っている人はちゃんと業務用を買うべきだと思います。
書斎に置いておくレベルではこのシュレッダーひとつで事足ります。
事務所置きで低評価を付けるのはお門違いですね。

Bonsaii シュレッダー 電動 家庭 静かな細断音 業務用 細断枚数5枚

こちらのBonsaiiの家庭用シュレッダーは、作動音は約58dBであるので電話中でも邪魔にならない静音タイプのシュレッダーなんです。

A4コピー用紙5枚を一度に投入すると自動的に細断が始まり、クレジットカードであっても楽々に細断することができます。

4×20mmの安心クロスカットで、機密情報を確実に細かく細断できるクロスカットシュレッダーなんです。

細断クズをすてる時に、ハンドルを持ち上げて機械部分を取り外しできます。

掃除も手間いらずで、ダストボックスの細断クズを、ゴミ袋にすてるだけで簡単に掃除できます。

とにかく静かなシュレッダー
 
海坊主さん

評価: 5家庭用のクレジット明細やら診療明細やらの個人情報処理の為に以前から使用していたシュレッダーが先日ご臨終された事から、2代目を探しこちらを購入。

口コミも見はしたが、金額から考えて「ハズレたらハズレたで、それは諦めるか」という程度のマインドで購入。

以下、使用感のレポです。

(総括所感)
倍以上する大手メーカーのモノとのコストバランスを考えれば満足です。家庭用として欲しい機能は十分に満たしてくれる。
音が静かで赤ちゃんも起きずで、非常に助かる。
耐久性は?だが、期待しながら使用していこうと思う。

(1)静粛性・・・○
とにかく静か。以前使用していたモノは「バリバリッ」と結構な音量。猫はビックリして逃げるわ赤ちゃん音で起きて泣くわ、テレビ聞こえないわ。
ここは秀逸だと思う。
使用を重ねるごとに音が大きくならない事を祈る。

(2)連続運転・・・○
A4を5枚投入可能で、5分連続運転が可能。
以前のモノは2分でヒートしていたので、ここも優秀。文句なしかな。

(3)機能性・・・△
こちらの唯一のイマイチな所。紙のみしかシュレッドできない。以前使っていたタイプだとCDやらクレジットカードやらが裁断可能だった。
モーターの強さに依存しているのかな?
音の大きさとバーターになる可能性があるから、私は紙のみでもオーケーだが、こちらの使用頻度が高い人にはNGポイントとなる。

ご参考になれば。

フェローズ シュレッダー 家庭用 電動 8枚細断 マイクロカット 高さ39cm コンパクト

こちらの家庭用シュレッダーは、はじめての電動シュレッダーに最適です。

dmや請求書・学校からの配布物を細かく安全に処理でき、テレワークにもおすすめです。

チャイルドロック機能付きで子供やペットのいたずらによる思わぬ事故を防いでくれるため、より安全・安心して使用することが出来ます。

また、A4サイズのコピー用紙をいちどに最大8枚細断でき、折らずにそのまま投入が可能です。

ホッチキスで綴じたままの書類もそのままでOKで、1分間に50枚のA4用紙を細断処理することができます。

紙以外にもカード類は3分割にカットが可能です。※ダストボックス(細断くずトレイ)はひとつのため分別はできません。

このサイズ、価格帯のベストバイではなかろうか
 
felixさん

評価: 5同価格帯の某国産シュレッダーとの比較です。
まずこの製品がいいのは、普通のホチキスやゼムクリップなら問題なく通せること、
カードやCDが通せること、
そしてダストボックスがトレイ式ではないことでしょう。

大容量といっても、業務用のようなよほどの大容量でないかぎり、トレイを抜くときにゴミが散乱してしまいます。
頻繁に捨てればいいのかもしれませんが、それもまた面倒です。
この製品はトレイ式ではなく上部のシュレッダー本体をまるごと外すので、トレイを抜くときの散乱はないのがメリットです。

静粛性は比較的低い(つまりうるさい)方だと思います。

ホチキスやゼムクリップが通るかどうかは処理能力に大きな影響があるのでこれは必須でしょう。

1年半もの間かなりヘビーユースしても性能は落ちない(某国産品はすぐに処理能力が落ちた)のも評価できるポイントです。

アイリスオーヤマ 静音シュレッダー 超静音 家庭用 細断枚数6枚 クロスカット 連続使用10分 CD/DVD/BD細断可能

こちらもアイリスオーヤマの家庭用シュレッダーです。

こちらのシュレッダーは、超静音タイプであるので、家に赤ちゃんやペットがいる家庭は特におすすめです。

コンパクトサイズであるのに、A4コピー用紙約60枚分入るダストボックスで、ゴミの量を確認できる、細断くず量確認窓付きです。

4×25mmのクロスカットタイプであり、重要な情報のセキュリティ対策におすすめです。

CD・DVDも細断することが出来て、また、専用トレーで紙類とCD・DVDの細断くずを分別できます。

オートリバース機能がついていて、適正細断枚数以上の紙やディスクを細断しようとしたり、紙詰まりが発生すると、詰まった紙を押し戻してくれます。

値段と性能のバランスが素晴らしいです
 
量販店勤めさん

評価: 5シュレッダーを比較していると、ほとんどの物は一長一短といった感じになります。
同時に処理できる枚数が多いと、音が大きかったり消費電力が高かったり値段が高かったりしますし、値段を抑えるとサイズが小さくて処理枚数が少なかったりゴミ捨ての回数が増えてしまったりします。

しかし、こちらの商品はそこを上手くバランスを取ってくれていて、音は比較的静かで消費電力も低い部類。
その上で本体サイズはコンパクトになっているのに、そこそこのゴミ収容の容量があります。
正直、調べて比較したシュレッダーの中では抜群の性能でした。

実際に使ってみても職場で使っている物(静音をうたっていますが大容量のパワフル型)より全然静かで気にならないですし、ゴミ捨てもそこまで頻繁ではないので苦になりません。
一般家庭で使う前提ならこれ以上にお勧めできる物はなかなか無いように思えます。

GBC シュレッダー 家庭用 小オフィス用 極小細断 マイクロクロスカット

こちらのGBCの家庭用シュレッダーは、細かく細断してくれるシュレッダーを探している人におすすめです。

なんと、マイクロクロスカット 2×12mmでプラスチックのカードであっても細断可能です。

コンパクトなサイズでありながら、ダストボックスは10Lで大容量です。

ダストボックスには、A4コピー用紙の細断であれば約120枚の収容が可能です。

ゴミ捨てが簡単なバケツタイプで、細断くず量が確認できる透明パネル付きです。

前に使用していたものの更新として
 
3月うさぎさん

評価: 5GBCのシュレッダーが好きで更新で購入しました。
まず、細かく細断することができる。2☓12mmとマイクロカットで判別出来ないほど小さく細断されて、クズも圧縮しやすいです。
継続使用時間は短いのですが、こまめに使用するので、そこまで気になりません。
音は、安価ではなくて普通価格のシュレッダーと同じなのでそこまで気になりません。
ただ、細かい細断のため、ローラー部に結構細断クズがつきっぱなしのことが多いのでシュレッダーメンテナスシートと洗濯用の硬めブラシで取り除いたりしています。

アスカ クロスカットシュレッダー 卓上スリムデザイン 連続10分 最大3枚細断 B03W ホワイト

こちらのアスカの家庭用シュレッダーは、細型のデザインでスッキリ収納できる卓上シュレッダーなんです。

色は、グリーンとホワイトの2種類で、とても小さくスタイリッシュでインテリア感覚で部屋に置くことができます。

また、この商品は2.1kgと、しっかりと重量があるのでブックエンドとしても活用でき一石二鳥です。

A4サイズ最大3枚までを重ねてカットできるので、ちょっとした郵便物や書類などをカットしたいという方には、コストパフォーマンスに優れた商品となっています。

たまにしか使わないけれど普段は邪魔にならない、でもそれなりのスペックを持った電動シュレッダーです。

十分使えます
 
saeさん

評価: 5在宅勤務者です。
狭い作業スペースなので、コンパクトでデザインもよく、シュレッダーにみえないところがよいです。
本棚の一角に収納し、使用するときだけ取り出しています。
処理能力は1回に2枚がベストのようです。3枚だと、多少スピードダウンします。が、処理は可能です。
紙をまっすぐ入れるのがただ一つのコツのようです。
切断サイズは申し分ありません。音は普通の大きさです。
連続10分までとありますが、その前にタンクがすぐにいっぱいになってしまい(A4サイズで10枚くらい?)、電源OFF→配線抜く→裁断屑が沢山ついた蓋をあける→裁断屑捨て→裁断屑が沢山ついた蓋をかぶせる→配線入れる→電源ONという動作が入るので、実際は連続3~5分くらいです。
この作業を面倒と感じる方は、もっとタンク容量の大きなものを購入したほうがストレスが少ないと思います。
当方は廃棄書類が50枚以上たまったらまとめてシュレッダー派なので、特にこの作業を面倒とは感じませんでしたが。
初回は廃棄書類100枚程度で30~40分程度の作業でした。
価格からみると、十分使える商品でした。

まとめ

如何でしたでしょうか?

自分が求めていた家庭用シュレッダーは見つかりましたか?

これで今まで以上に安心して在宅勤務が出来ますね。

是非考えてみて下さいね!

最新情報をチェックしよう!