OPPOMAN(オッポマン)のトランポリンの口コミと評判は?

出典:オッポマンの公式サイトより

今回は、今話題のオッポマンのトランポリンについてご紹介します。

オッポマンは、コロナで家にいる時間が多くなり運動不足が増えた人がいた中で生まれた商品です。

ソファに座った時の足置であるオットマンとトランポリンの組み合わせで、年齢問わず幅広い年齢層の方が楽しくエクササイズすることが可能なんです。

オッポマンは、トランポリンとして使えるだけでなく、ソファー替わりや足置き場としても使えてとっても便利なんです。

家に小さい子供がピョンピョン家で跳びはねていて、困っているというお母さんにもオッポマンはおすすめですよ。

デザインもスタイリッシュで、色も落ち着いているのでどんなインテリアにも合うんです。

OPPOMAN(オッポマン)のトランポリンはどんな人におすすめ?

◆OPPOMAN(オッポマン)のトランポリンはこんな人におすすめ?
・運動をしたいけど騒音を心配している人
・運動不足な人
・トランポリンが欲しいけど片づけるのが面倒な人

普段運動不足で悩んでいませんか?

トランポリンを行うことで全身の血液やリンパの流れが良くなり、新陳代謝がよくなりダイエットに繋がりますよ。

オッポマンのトランポリンクッションであれば、ピョンピョン跳びはねても耐久性と静音性が高く、マンションの下の階から騒音の苦情が来るという心配もいりませんよ。

トランポリンとして使用していないときは、ソファーやオットマンとして使うこともできます。

専属デザイナーが手掛けたスタイリッシュなデザインなので、リビングに置いておいてもインテリアとマッチしますよ。

OPPOMAN(オッポマン)のトランポリンの口コミと評判は?

それでは、オッポマンのトランポリンクッションの口コミと評判を見ていきましょう。

どんな口コミと評判なのか気になりますよね。

 オシャレなトランポリン
 
♪♪♪さん

評価: 5トランポリン欲しかったけど、ザ!トランポリンって感じの形を家に置くのは少し抵抗があり。。
そんな中OPPOMANの存在を見つけて即買いでした♡
クッションのようなオシャレなデザインなのでリビングに置いてもまったく違和感なく馴染んでくれました!
OPPOMANのロゴの部分が取手?みたくなってるので、持ち運びにも便利で驚きました!
3歳の娘がいるのですが、体重が軽いせいか弾みは弱かったのですが喜んで使ってます!もう少し使い古すと弾みやすくなりそう!
大人は開封後でもすぐトランポリンと同じくらい弾むので感激しました!

従来のトランポリンは、デザインがインテリアとマッチしないので置きにくいと考えている人は、オッポマンがおすすめです。

デザインにかなりこだわっているので、部屋に置いても違和感がありません。

家族で楽しめそう
 
バッドライスさん

評価: 5届いた瞬間から子どもたちが大喜びで
飛びまくっています。
マンションの下にも住んでいる人がいるので
うるさくないかドキドキしていましたが、
今のところ苦情は来ていません。

子供が元気でお悩みのお母さんやお父さんは、オットマンさえあれば跳びはねて夜もぐっすり寝てくれますよ。

何回跳んでも、うるさくないのがいい所ですね!

大人が飛んでも静音の設計なので、子供と一緒にダイエットしましょうね。

リビングにも置ける
 
るかちん765さん

評価: 5ぱっと見トランポリンとわからないデザインで、インテリアにも馴染んでいます。
リビングにいかにも子どものものというのは置きたくないので、これならいける。

子供の為に購入したとしても、子供のおもちゃには見えずソファーやオットマンにみえるので、これならどこに置いてもよさそうですね。

OPPOMAN(オッポマン)のトランポリンの特徴は?

出典:オッポマンの公式サイトより

オッポマンのトランポリンクッションのカラーは、なんと全14色あります。

デザインも、専属デザイナーが手掛けたスタイリッシュなデザインなので、インテリアにも合わせやすく、自分のお気に入りの色が見つかります。

クッションは、高機能5層構造であり、高反発ウレタンチップ、3次元ファイバー、高弾性ウレタンフォーム、3次元ファイバー、高反発ウレタンチップが入っていて、高い運動効果が期待できます。

また、静音性も高く、高反発ウレタンチップと、繊維がしっかりと衝撃を分散するので、夜間のエクササイズやマンションでも周りを気にせず使用できます。

トランポリンの着地ポイントは平均で中央の30cm以内に着地するのですが、安全面を考慮して少し広めに取った寸法で設計をしている為、子供でも安全に使うことができます。

OPPOMAN(オッポマン)のトランポリンのメリットとデメリットは?

OPPOMAN(オッポマン)のトランポリンのメリット

・騒音の心配がない
・オットマンにもなる
・デザインがおしゃれ

静音・反発性と耐久性を兼ね備えているサンドイッチ構造であるので、衝撃を均等に分散してくれて、跳びはねても足腰に負担が掛かりません。

トランポリンとして使うだけではなく、オットマンやクッション、スツールとしても使えます。

色が豊富なので、自分の今の部屋にあった色を選ぶことができます。

OPPOMAN(オッポマン)のトランポリンのデメリット

・バランスがとりずらい
・そこまで跳ばない

・値段が高い

後ろによろけてしまったという人もいるようですが、慣れてきたら大丈夫という声もあります。

滑り止めも施してあるので床で固定されて基本的には安全です。

従来のトランポリンと比べるとそこまで跳ばないという声もありますが、デザイン性も高いので従来のトランポリンよりインテリアに合わせやすく、家で使う分には十分でしょう。

値段はそこそこするのですが、機能性とデザイン性を考えるとそれ相応の値段なのではないでしょうか。

まとめ

今回は、オッポマンのクッション型トランポリンについてご紹介しました。

マンションで騒音の心配などせずに、毎日運動することが出来ますよ。

運動不足解消にはピッタリの商品です。

是非考えて見て下さいね。

最新情報をチェックしよう!