海外生活に向いている人の特徴8つとは?

今回は、海外生活に向いている人の特徴をご紹介しようと思います。

現在、私はベトナムに2年半住んでいます。

ベトナムで生活していると長く海外生活をしている人達に出くわします。

海外といっても、ヨーロッパと東南アジアでは生活スタイルから文化から全く違います。

しかし、海外で長く生活している人の特徴として当てはまるところがいくつかあるのでご紹介していきたいと思います。

海外生活に向いている人の特徴

好奇心が旺盛な人

海外で生活していると毎日のように驚くことが起きます。

日本では考えられないような事がたくさん起きるので、そんな事にもストレスを感じず新しいことを経験できたと思えるような人じゃないと住めないでしょう。

街の雰囲気も日本とは全く違います。

こんな所におしゃれなカフェがあるんだ〜とか、あっちの道には何があるんだろ〜とか思える様な人でなければ1日中休みの日は家にいるなんて事になり、「つまらないから日本に帰りたい」とか思ってしまいます。

特に東南アジアは発展途上である為、昨日まであったお気に入りの店が無くなっているなんてよくあります。

また、結構トラブルも多いです。

例えば、ベトナムだったらコンセントに差し込んだ瞬間、何か接続が悪かったのか爆発するとか、、、。

つまり、日本だと起きないことが平気で起きます。

変化が好きではない人にはお勧めできません。

神経質じゃない人

海外は日本に比べると何もかも完璧ではありません。

接客は世界一と言われる日本から海外に行くと、店員のぶっきら棒さにイライラしてしまうと思います。

ベトナムではレストランで食事をしている時も、掃除のおばちゃんが平気でホウキで掃除し始めます。

そんなこといちいち気にしてられません。

アメリカでは、コンビニで買い物をした時にお釣りでチョコレートが渡されました。

いちいち気にしていたらストレスが溜まって仕方ありません。

日本の完璧さが異常なんです!!

潔癖症じゃない人

海外は正直汚いです。

ヨーロッパでも東南アジアでもアメリカでもそれは同じでした。

どうやったらトイレットペーパーがここまで床に散らばるんだろうとか、レストランに行ってもテーブルが綺麗かどうかわかりません。

ご飯の器、スプーンも正直ちゃんと現れてるか疑問です。

道もゴミだらけだったりします。

日本が綺麗すぎるのです。

日本には潔癖症の人が多いですが、潔癖症の人にはお勧めできません。

ストレスと感じてしまう事間違いありません。

その国のルールに偏見を持たない人

例えば、日本はルールに厳格な国ですが、ベトナムではルールがよく変わります。

法律も3ヶ月に1回変わってると聞きます。

その為、頭の固い人だとこの状況が受け入れられなくてすぐに嫌になっってしまうと思います。

また、ベトナムではバイクも歩道を走ったり逆走するのは当たり前です。

信号無視で歩道橋がないところで人が道を渡るのも当たり前です。

マレーシアでは中華系の人と食事をすると、食べカスは全て床に捨てます。

日本人だと「え、ちょっとそれは。。。」となりますよね?

でも、それぞれの国の文化なのでそれを受け入れることはできますか?

人と比べない人、自分を持っている人

そもそも人と同じレールで生きていきたい人はあまり海外に行きたいとは思わないかもしれないのですが、日本で働いている時に、海外に行くなんていったらバリバリの日本企業で勤めてる人から驚かれますよね?

なぜなら、日本で働いて日本に住むことが普通という環境にあるのでそれがその人たちにとっての普通だからです。

日本人ってみんながやってるから私もやるっていう考えが多いじゃないですか?

でも普通って環境で変わるんです。

私は誰に何を言われても海外に行きたいから行くという強い意識と、私は◯◯をしたいから海外に行くとか明確な目標がある人、そして何を言われてもそれはその人の考えだからと割り切れる人が海外生活には向いていると思います。

自分から積極的に友人が作れる人

これは本当に大事なことですね。

海外に一人で行くということは、0の状態から自分で友達を見つけて新しい環境で生活しなければ行けないということです。

もちろん、休みの日は1日中家でゆっくりしていると言うこともいいと思うのですが、違う経験をしたくて海外に行きたいという理由の人が多いと思います。

モジモジしていたら気づいたら3年くらい経ってしまいます。

長く海外で生活している人を見ると、様々な国の友人がいる様に思います。

ポジティブな人

長く海外生活を送っている人はポジティブな人が多いです。

というか、元々ポジティブではなかった人もポジティブになっているのかもしれません。

ものが無くなったとか盗まれたとかあっても、バスが全然こないとかあっても落ち込まないでこれも経験だな〜と思える人でないとやって行けません。

日本に疲れた人

この理由の人も結構多いですね。

日本だととっても気を使ってしまい、人間関係の悩みが尽きない人とかもよく見かけますね。

海外に行っても今までの人間関係のストレスが全く無くなったという人もいれば、結局悩んでる人もいるのは事実です。

しかし、日本の様に気を使わなくていい環境が、だいぶそんな人の気持ちを楽にさせている様ですよ!!

海外といっても色々!生活する海外も人それぞれ

今回は「海外」と一くくりにしてしまったのですが、

正直私が住んでいる東南アジアでさえ国によってだいぶ雰囲気が違うので、住む場所によっている日本人の性格とかも変わってくるとは思います。

今回は完全主観の話だったのですが、長く海外生活をしている人達の共通の性格は割とこれに当てはまっているんじゃないかと思います。

この内容を見て、今海外で生活したいと悩んでいる方は海外生活を検討してみてくださいね!

もちろん、これに当てはまらなくても海外生活していみて下さいね!!

お勧めですよ!

行かないで後悔するなら、行って後悔しましょうね。

👇こちらポチッとお願いします



にほんブログ村

最新情報をチェックしよう!