【在宅勤務】足元ヒーターのおすすめ5つご紹介!防寒対策に!

今回ご紹介するのは、足元ヒーターのおすすめ5つです。

冬の在宅勤務は、エアコンを付けていても足元が冷たくて集中できませんよね。

エアコンとヒーター、または電気毛布を併用したりするのもおすすめですよ。

また、風が吹かずに石油ストーブやエアコンの様にホコリが舞う事もないし、部屋が乾燥するのが嫌な人にはヒーターの方がいいでしょう。

それでは、ご紹介しますね。

【在宅勤務】足元ヒーターのおすすめ5つ!

アイリスオアイリスオーヤマ 大風量 セラミックファンヒーター

こちらは、アイリスオーヤマのセラミックファンヒーターで色は5色あります。

人感センサー付きなので、人がいない間はセンサーが感知して運転を停止してくれるので、節電にもつながります。

「あ、消し忘れた」という心配もないので安心です。

ヒーターのモードは出力2段階(標準・節電)があり、重さも2.5kgと軽いので家の中どこでも持ち運べて便利です。

セラミックヒーターなので無臭で、いままでニオイに悩まされていた人には最適です。

大風量なので、風が苦手な人にはおすすめできませんが、暖かい風を求めている人にはピッタリです。

チャイルドロックが付いているので、ボタン長押しでロックがかかり、子どものケガやいたずらを防ぎます。

アイリスオーヤマの公式サイトからも商品を確認できますよ。

コンクリート6畳部屋にこれ一台
 
キイロさん

評価: 5むかーしのファンヒーター購入で失敗したと感じてから、ファンヒーターに対する個人的な価値基準が底辺でした。
それ以来カーボンヒーターとエアコンで冬場を凌いできましたが、やはり電気代はかかるしエアコンはうるさいし温かくないし、家の中で着衣を3枚着込んでいました。
それでも今季の冷えにはお手上げ。
それでいろいろ調べた結果、多少の躊躇はありましたが評価を信じて購入。
結果、私のファンヒーターに対する評価が向上しました。
コンクリートマンションの6畳間に、これ一台で暖房は完璧に。
トイレや脱衣場にこれを使うと暑くなるかも、と思えるほどです。
耐久に関しては、まだ使い始めたばかりで評価できませんが、他はほぼ満点だと思います。
良い買い物ができました。

デロンギ(DeLonghi)  セラミック ファンヒーター

こちらは、デロンギのセラミックファンヒーターで色は黒一色です。

重さは1.6kgでアイリスオーヤマのセラミックヒーターより約1kgも軽く作られています。

軽量・小型のため持ち運びが簡単で足元の冷えが気になる場所やリビング、書斎などはもちろんのこと、テーブルの上などさまざまな場所で使用することができます。

弱・中・強の3つの暖房パワー切替及び送風選択可能なので自分の好みの風の強さが選べます。

また、エコプラス運転、タイマー運転、凍結防止、送風、首振りと多機能なので値段は相当なのではないでしょうか。

転倒時自動電源遮断装置も付いているので誤って倒してしまっても安心です。

小型なので、6畳以上の部屋全体を暖める場合は暖まるペースはゆっくりになります。

部屋全体を暖めるより、ピンポイントに足元を暖めたいという人への方が向いているでしょう。

デロンギの公式サイトからも確認できますよ。

目的次第で評価が全然変わる製品だと思う
 
Amazon Customerさん

評価: 5冬場の在宅勤務でなかなか部屋が快適な温度にならず、エアコンつけても足だけが寒くて耐えられなかったので購入。デスクやダイニングテーブルなどの下をピンポイントで暖めるのにはかなり良いです。部屋が多少寒くても足が暖かいだけで充分暖かいので、重宝してます。臭いは、最初の数回少し気になった程度でそれからはほぼ無臭。とにかくおもちゃみたいな軽さで部屋中どこでも持ち運びかんたんです。細かな温度調節や遠隔操作はできないですが、使い方(ピンポイントで暖めたい)から考えると正直どうでもいい部分なので気になりません。ということで、部屋全体を暖めたい、という方には全くおすすめできませんが、ある程度の時間同じ場所に座ってなにかするときに暖を取りたいという方には最高だと思います。

アイリスプラザ 即暖マイカパネルヒーター

こちらのアイリスオーヤマの即暖マイカパネルヒーターは、電源を入れるとすぐに暖房が始まる即暖型のヒーターです。

パネルのふく射熱でお部屋全体を暖めるタイプのヒーターで、人や壁などをじんわりやさしく暖め、心地よい暖かさが長く続きます。

また、パネルの両面が暖まるので、テーブルの下の足元暖房などに置いても全面を暖めてくれます。

奥行25cmで薄く、重さ2.9kgとスリムで軽いので、場所を選ばずどんな場所でも使えます。

電気代が気になるところですが、不安であれば温度調整を低めに設定し、ワット数の低い方のみの運用をするのもおすすめです。

傾いたり倒れたりした場合に運転を停止する機能もあるので、子どもやペットがいる家庭でも安心です。

気が付くとあったかい
 
トクナガさん

評価: 5使ってみて思ったことが表題のとうりです。
寒いときには向かないかなーと思ってましたがコタツに入りながら使うと気が付くと上半身もあったまっていて驚きました。
3つ調節できますが今はまだ2段階目までしか使ってません。あったかくなっても、ヒーター自身に触れられるのも大きいです。
安全であったかくなるので、出かける際のペットの暖房にも役立ってます。
暖房が嫌いな方にはお勧めです

パナソニック コンパクトセラミックファンヒーター

こちらは、パナソニックのコンパクトセラミックファンヒーターです。

上の方には、持ち運びに便利な取っ手が付いているのでとっても便利です。

また、横にも縦にも置くことが出来る2WAYタイプなので、どんな場所でも対応します。

音は静かで寝ている間に使ってもストレスになりません。

ひとセンサーの検知範囲は約2mで、人の動きを温度の変化で検知するため、動きが無いと止まってしまったりすることもあります。

人感センサーがついてから7分後に消えるというのが長すぎるという声もありますが、トイレなどでこのヒーターを使うとすぐに温風が出てくるので寒い冬には重宝します。

キッチン、ダイニング、子ども部屋、トイレなどどんなところにでも持ち運べるので便利ですね。

非常に良好です
 
ふんころがしさん

評価: 5このエリアにレビュー本文を記入します。老親のヒートショック対策でトイレに設置しています。
昨年、アイリスオーヤマの同種品を購入しましたが、1か月ほどで人感センサーが壊れて役に立たなくなってしまったので、今年は信頼できそうなパナソニックを選択しました。
アイリスの製品と比べると、暖かさは同等で運転音は3割ほど静か、人感センサーも誤作動無しと非常に良好です。
余分な機能が無く高齢者にも使いやすい良い製品だと思います。

[山善] セラミックファンヒーター 人感センサー搭載

こちらは、山善のセラミックファンヒーターで最大8畳で使えるタイプのものです。

他の山善のセラミックヒーターとは違い人感センサーが搭載されています。

本体重量は2kgで、本体には持ち運び便利な取っ手が付いているので楽々いろんな場所に持っていけます。

こちらも、転倒してしまっても大丈夫なように転倒OFFスイッチ機能が付いているので火災防止に役立ちます。

音は静かとはいえないのですが、風量が強いので強めの風量を求めている人におすすめです。

こちらも人感センサーがついていますが、動いていないと2~3分でoffになりちょっと動けばまた動作します。

エアコン代わりに使うには物足りなく感じますが、家の通路だったり、トイレなど狭い空間で一時的に使うには良い商品でしょう。

理想的な商品
 
keiさん

評価:トイレで使うことが目的で購入。今まで使っていたものは人センサーもついていましたが、8時間立つとオートオフになって電源がOFFになり折角の人センサーも何の役にも立っていませんでした。安全のため!というのはわかりますがトイレに入るたび電源を確認するのがストレスでした。
でもこの商品は連続使用の場合だけオートオフ機能が働き、人センサーの時は常に人センサーでスイッチが入るので自分的には理想的な商品です。人センサーの時は温風の調整(風力、W)は調整できませんがトイレで使う分には十分暖かいです。動いていないと2~3分でoffになりますがちょっと動けば、また動作します。
これで寒い冬も暖かくしてトイレに入れます。

本格的なヒーターが気になるならこの記事

この投稿をInstagramで見るとのさん(@tonosan07.06)がシェアした投稿 今回ご紹介するのは、デロンギのマルチダイナミックヒーターMDHU15-BKです。デ[…]

電気代が掛かるのがどうしても気になる人は?

どうしても、どの種類のヒーターであってもエアコンと比べると値段が高くなってしまうのは事実です。

その理由は、エアコンはそもそも他の暖房機器と仕組みが違う為です。

エアコンでは、ヒートポンプ技術をいう、暖房電気を熱や冷気に変換するのではなく、空気を圧縮することで熱を作り出す技術が使われていて1kWhで860kcal以上の熱量を生み出すことができるのでコストパフォーマンスがいいのです。

しかし、空気が乾燥し喉を痛める原因となるデメリットもあるので、値段より健康面を気にするのであればヒーターの方がいいでしょう。

それでも、電気代が掛かるのがネックなのであれば、電力会社を変えて電気代を下げてしまうというの一つの案です。

Japan電力で電気代を節約する

Japan電力であれば大手の電力会社より安い電気料金を提供していて、「くらしプラン」「しごとプラン」「どうりょくプラン」の 3つの料金メニューがあるので、自分にピッタリのプランが選べて、また、電気の品質はそのままで今より安い電気料金にすることができますよ。

Japan電力は段階ごとに単価が下がっていく設定なので、使えば使うほどお得で、 暖房機器の使用量が多い冬場には、 さらなる電気代の大幅削減が期待できますよ。

例えば、今まで大手電力会社を使用していた四人家族であれば、月間1,921円もお得になるんです。

Looopでんきで電気代を節約する

Looopでんきであれば、基本料金は0円で段階料金のないシンプルな料金プランであり、一人暮らしから家族持ちの方までピッタリのプランがあるので安心です。

三人世帯であったら基本料金が毎月1,293円もお得になりますよ。

オール電化向けの新プラン【スマートタイムプラン】もあるのでオール電化の家庭には最適です!

Looopでんきの公式サイトはこちら

まとめ

如何でしたでしょうか?

エアコンに変わるようなヒーターを探している人には物足りなく感じますが、足元やトイレやキッチンなどのちょっとした場所で使う分には十分でしょう。

冬の寒い在宅勤務で足元ヒーターがあると仕事に集中できますよ。

人感センサー付きのものもあるので、消し忘れても安心ですね。

是非考えてみて下さいね!

最新情報をチェックしよう!