TOEIC450点以上が550点にする為の教材4選と口コミは?

TOEIC450点以上が550点にする為の教材4選と口コミは?

今回は、TOEIC450点以上の英語初心者で、今後は英会話出来るようになりたいし、TOEICの点数も100点アップして550点にしたい人にお勧めの英語教材を4つご紹介しようとお思います!!

TOEIC450点以上というのは特に英語に強くない大学生が、大学に入学したぐらいのレベルと考えていただければいいと思います。

私はネイティブスピーカーでは無いのですが、独学で21歳から英語の勉強をはじめてToeicの点数も450点から700点までにした過去があります。

そして、大学卒業した後に本格的に英語を勉強し始めました。

もちろん大した事ないじゃん!と思う人もいると思うのですが、今では海外在住で生活に困らないレベルにまでなり、たまに冗談も言ったり、簡単な事なら政治について外国人の友人と話せるレベルにまでなりました。

英語が全く出来なかった当時は、私は、、、

 

アキノン
どうせ親が海外志向とか、帰国子女だからみんな話せるんでしょ?

とか思ってヤサくれていましたが、今はそれは言い訳にしか過ぎないと言うことを実感しています。

もちろんネイティブや帰国子女なんかと比べると比べ物にならないのですが、努力をすれば絶対に報われますよ!

TOEICの勉強しただけでも話せるようになるんだ~というのが私の実感です。

ここで頑張れば自分への自身になる事間違いなしです!!

それではご紹介しますね!

TOEIC450点以上が550点にする為の教材4選

英語を勉強する上で、単語と文法は絶対に必要です。

たまに、文書の中で覚えていけばいいじゃないかとアドバイスする人もいるのですが、そもそも英単語が分からなければ文章を読むことが出来ません。

そのレベルには達していないんですよね。

今回は、単語集と英文法の本中心にご紹介します!

①金のフレーズ

金のフレーズはTOEICに対応した単語帳です。

まずこれを5周から10周すれば間違いなく基礎の英語力は上がります。

こんなに多く単語を覚えられないよ!と思うかもしれません。

しかし、無心でまずは単語を忘れてしまってもいいので、金のフレーズを繰り返し何週もすることをお勧めします。

金のフレーズのレビュー

780点近くあっても、うる覚えの表現が盛り沢山
 
借りてきた猫さん

評価: 5この本の単語・フレーズは本当に厳選されており、優れている本だと思います。色んなところで口コミされていますが、本当に口コミ通りの足りないところを補ってくれる本だと思います。テストでは780点をとっていますが、なかなか点数がそこから上がらないので、この金のシリーズを手に取りました。600点の単語やフレーズでも、730点のものでもうろ覚えの単語があったことに気づかされました。とにかく、繰り返し繰り返し音読し、習得することでリスニングだけでなく、リーディングパートの点数アップを目指したいと思います。

繰り返し音読し、習得することが大事だと言っていますね!

私には覚えにくかった
 
どどんぺさん

評価: 2最高の評判だけあってTOEICに相応しい語彙ばかり。でも覚えにくい!
これを克服するためにスマホ版を再購入しました。風呂でも学習できるから、私は書籍版でなくスマホ版を強く勧めます。内容自体は、他の類似品にはないほどの仕上がりです。あくまで個人の評価なので、手段として別ルートもあることも比較してから購入するのもありかなと思います。ちなみにiPhoneだとスマホ版も2種類あります。

スマホ版を強く進めていますね!

書籍よりスマホ版が合う人もいれかもしれないですね!!

②1駅1題 新TOEIC(R) TEST 文法 特急

英語を覚える為には、文法の勉強は外すことが出来ません。

こちらの文法 特急はサクサクと進めることが出来るので、電車通勤の方なんかにお勧めです。

1駅1題 新TOEIC(R) TEST 文法 特急のレビュー

良書
 
もちもちおさん

評価: 5問題数は少ないですが、TOEICの出るところが完璧に押さえられている良書だと思います。この問題集を繰り返すだけでPart.5は8割は越えました。ただ、この本は初級、中級者向けでpart.5が9割は安定している方にはむいていません。とりあえず短時間で8割を超えればいいというかたには非常におすすめできます。

人によるとは思いますが、この本を繰り返し繰り返し解くだけでTOEICの点数が8割超える人もいるようです。

三日坊主
 
TSさん

評価: 1三日坊主

結局やるかやらないかは自分次第ですよ!

③TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問

文法が弱い人はまずはこれ1冊をみっちり何周もやるのもありかもしれません!

TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問のレビュー

とても良い
 
さん

評価: 5TOEIC文法対策として購入。問いが左、答えが右ページの構成はやはりとても勉強しやすいですね。これの前に問いと解説が別冊になっているものをやっていましたが、いちいち開いて問いを探すのが面倒でとてもやりにくかったのです。最近の問題集はわりと左右式のようですが。
また少ないスペースに的確な解説が載っています。ページが柔らかい暖色なのもよいです。
ただ初歩的な文法の参考書をざっと勉強してからとりかからないと、この本の解説だけでは難しいこともあるかもしれません。
届いた際には3㎝くらいありそうな厚みに若干ひるみましたが、始めて見ると意外とサクサク終わります。似たような設問が何度か出てきますので、自分の弱い傾向も浮き彫りになって良いです。繰り返すことで語彙も自然に増えていくようです。

本の作りがとても勉強しやすい作りになっています。

初心者向け。
 
ざくらんさん

評価: 3帯にある通り500点くらいの人には1冊で量がこなせるので良いのでは。
逆に800点以上の人には時間がもったいないです。
問題集は現状より少し上を目指して選ぶのが良いですね。

問題集は現状より上のレベルのものを選ぶほうがいいんですよ。

④公式TOEIC Listening & Reading

TOEICの公式問題集は新形式問題に対応したものを選んで下さい。

公式問題集は既に何冊も発売されているのですが、日々傾向が変わっているので、新しいものから順に取り組むことをお勧めします。

公式TOEIC Listening & Readingのレビュー

公式で実際の試験をシミュレート
 
箕輪さん

評価: 5何回もやると効果的。
まずは公式問題は必須。
これをやり込んでから、それでも足りなかったら、他の問題集を買えば良い。

単語集と文法の本である程度基礎を固めてから、公式問題集に取り組むことをお勧めします。

Part1とPart2のリスニングは間違えた問題を20回くらい実際に自分でCDの後に続いて読むことをお勧めします。

自分で話せるようになると、聞き取りできるようになりますよ。

逆に、自分でも発音できない文章は聞き取りするのが難しかったですね。

公式問題集自体は素晴らしい
 
N.Sさん

評価: 2まず、公式問題集の質を否定するレビューではない。この本の出来はよく、試験料を考えると、2回分の時間を受けられかつ音声を何度も聴けるといった魅力もあるコスパのいい買い物になることは評価する。ここでいうのは、間違ったTOEIC勉強法が蔓延っているということ。いや、そもそもTOEICは勉強するものではないのだ。TOEICの試験形式を覚えまくって取ったスコアに相応の価値はないという警告は何度もされているのに、未だに公式問題集で勉強してハイスコアを取ることが近道とされている。試験形式に慣れれば高得点が取れるのは当たり前だ。自転車を何度も乗れば乗れるようになるのと同じ。英語力など全く向上しない。TOEIC力が向上するだけである。かくいう自分も860点を2ヶ月で取った。公式問題集4と5を回しただけである。自慢できるほどの点数ではないが、虚しさしか感じない。英語の能力を証明することなどできなく、ただTOEICの能力が少し高いということしか証明できない。ネイティブの人と話したらそう実感するだろう。ただTOEICの点数を取りたいから勉強するなんて方法ではいつまで経っても英語の能力は上がらない。その悲惨な事実を深く刻んでほしい。最後に就活のために英語を勉強する若者に1つ警告したい。近い将来、あなたが務める会社は外国人だらけになっているだろう。または突然貴方が海外に飛ばされるなんてことも当たり前だろう。その時にTOEICのスコアなど何の役にもたたない。必要なのはグローバルに通じる英語力。しかし歳を取るにつれて言語の習得率は低くなる研究結果が出ている。いま英語力を身につけておけば、将来周りに圧倒的な差をつけることができる。有能な人材になれるよう頑張ってほしい。

TOEICの点数を上げるためだけの英語の勉強だと何の意味がないのは事実です。

しかし、2年以上TOEICの公式問題集だけで発音も練習していた過去がある私は、現在、ネイティブくらいとは言えませんが外国人の友人と会話できるレベルにまでなってます。

使い方によっては公式問題集も英会話にも使えると考えています。

まとめ

如何でしたでしょうか??

人によって英語の勉強の仕方は様々ですが、まずは自分の目標を定めることをお勧めします。

私の場合は、2年間TOEICの点数を上げることだけに集中しました。

実際TOEICが意味がないという人もいますが、自分自身転職活動の時にかなり評価されているので意味があると感じています。

何の資格もないのに話せると言われるより、資格がある方が信ぴょう性が高いですよね?

人間目に見える結果に弱いのは事実です。

是非一度しかない人生ですので目標を定めて頑張ってくださいね。

きっとあなたの財産になること間違いないですよ。


にほんブログ村

TOEIC450点以上が550点にする為の教材4選と口コミは?
最新情報をチェックしよう!