【在宅勤務】ビーズクッションおすすめ6選!背もたれがあるものも!

今回ご紹介するのは、在宅勤務でリラックスしたいと考えている人の為に背もたれありのビーズクッションを6つご紹介しようと思います。

在宅勤務が多く座ることが多くなってきましたが、できれば心地よく座れるものが欲しいと考えていませんか?

あまりにも心地いいため、ダメになってしまうのが欠点なのですが、家に持っておきたいモノの一つです。

今回はそんなあなたにビーズクッションをご紹介しようと思います。

それでは見ていきましょう。

背もたれありのビーズクッションおすすめ6選

◆ビーズクッションはこんな人におすすめです。
・家にいることが多くなったけど、落ち着くことが出来ない人
・横になることも出来て、ソファーにもなれるものを探している人
・ソファーではなく、持ち運びできる快適なクッションが欲しい人
 
こんな人は、是非これからご紹介するビーズクッションを考えてみて下さいね。

Yogibo Mini (ヨギボー ミニ) 大きいビーズクッション (ライムグリーン)

Yogiboは米国東海岸のショッピングモールを中心に現在20店舗を展開するビーズソファーブランドなんです。

こちらのビーズクッションの色は、17種類あり自分が好きな色を選ぶことが出来ます。

座る人の身体に合わせて形が変わってくれるのでとても快適です。

カバーは特殊な素材でできているので犬や猫などの爪の鋭い小動物がのっても大丈夫です。

迷ってる人は買うべき。
 
国産ねこ🐶さん

評価: 5ヨギボーサポートと組み合わせて使ってます。
座り心地最強。
使わない時に立てて置けるのは便利。
髪の毛が付きやすいけど、カバー洗濯可だし、コロコロかけるだけでもかなり綺麗になる。
期待した効果は得られると思う、迷ったら買うべき。

※ただ、家の中に入れると店頭で見るより「でかっ!」となるので、おうちサイズとの塩梅はご注意を。
一部匂いが気になるというレビューがありましたが、私は気になりませんでした。

[山善] ビーズクッション (ソファー) 特大(幅155×奥行70×高さ45㎝) カバーが洗える

こちらのビーズクッションはソファにもなるビーズクッションなので読書やテレビ鑑賞に最適です。

特大サイズなので、昼寝をしたりゴロゴロくつろげるのでダメになること間違いなしです。

カバー洗濯可能で清潔を保てるのも特徴です。

ビーズの粒が極小サイズなので体にフィットしやすいのも良いところです。(粒の大きさ0.6-0.8mm)

ビーズは、補填用の注入口があるので、追加で補填できますよ。

すぐ寝てしまいます。
 
komame

さん

評価: 5素晴らしいホールド感で後頭部までカバーしてくれるので、座った途端に眠くなります。
転がって抜け出したときに(いい意味で)手足がしびれていることもよくあります。
あとはいつヘタってくるのかがさいだいの心配事です。
ヨギボーも店舗で座ってみましたが、替えビーズも売ってるし、こちらでなんにも問題ないです。
コスパを考えると大正解だったと思います。
大きさもちょうどよかったと思います。

Yogibo Midi (ヨギボー ミディ) ビーズクッション

こちらもYogiboのビーズクッションで、17色のカラーから好きな色を選ぶことができます。

こちらは、アウターカバーは洗濯機で洗濯可能ですが、インナーカバー本体(ビーズごと)については 一度濡れてしまうと乾燥まで非常に数日かかるので洗濯はあまりおすすめしていません。

とても大きいので、10畳以上くらいはある部屋で使う人におすすめです。

中身が人工物なのでケミカルな臭いを発しているので、人によっては苦手な臭いかもしれません。

親がダメになった
 
とみーきゃっと

さん

評価: 5予想以上に箱が大きくて箱が玄関から入りませんでした。中身を引きずり出して玄関から入れました。
親が使うため購入。さっそくダメになってました。
大きい大きいと言っていましたが身体が収まるので居心地は良さそうでした。
サンプル画像のように真っ直ぐ背もたれとはいきませんでしたが、縦置きにして無理やり座ると近い形になりました。
ほぼリクライニング状でしか使わないようなので、親的には問題なさそうです。
背もたれが要るならヨギボーサポートが合った方が良いかなと思います。

【RAKU】 ビーズクッション

こちらのビーズクッションは、日本国産発泡ポリスチレンビーズ(直径約0.3mm~0.5mm)の日本産のビーズをクッションの中に使用しています。

柔らかい面と硬い面の両方があり、2種類の伸縮性の異なる生地が生み出された様々な座り方ができます。

柔らかい面に座ると、体が吸い付くように変形し、ゆったりと座れます。

硬い面に座るとあまり沈み込まず、しっかりと座れます。

ビーズクッションのカバーにファスナー付きで、取り外し簡単なので、丸洗いできます。

気になる人は時間経ったらビーズ追加推奨
 
カスタマーさん

評価: 5
購入してからしばらく経ったのでレビューを投稿させていただきます。結論を言うと、最高です。
まず開けた時には、匂いの無さに驚きました。以前友人の家で新品の人をダメにするクッション(別会社の物)を見た時はかなりの臭さに驚いたものです。
また他の製品でも、匂いが強いなどのレビューをよく見かけていたので人をダメにするクッション=新品は臭いのは仕方の無いこと、当然のことだと思っておりました。
しかしこのクッションは開けても、経験したあの悪臭はありませんでした。少しだけ匂いはあったのかもしれませんが、全然気にならずホッとしております。

その後使用しても、特に問題はありませんでした。むしろ買ってよかったと度々思っております。我が家の愛猫もこのクッションを気に入り、よく昼寝をしています。

しかし時間が経つとビーズは潰れてきてしまうので、気になる方はビーズを追加した方が良いのでしょう。これはこの類のクッション全てに共通する注意事項だと思っております。そのため、特別デメリットとは思いません。使ったら当然潰れてはくるのです。

あとは使用する部屋の大きさを考えて、それに見合ったサイズを購入すれば問題ないかと思われます。

 

Yogibo Max (ヨギボー マックス) 特大 ビーズクッション

こちらはYogiboの特大ビーズクッションです。

長さ:約170cm、幅:約70cm、厚み:約48cm、重さ:約8kgのビッグサイズです。

カバーが伸びてきた場合は洗って低温乾燥にかけると生地がギュッと収縮するので弾力が復活しますよ。

ビーズが潰れて座りにくいと感じたら、補充ビーズのみも店舗やオンラインストアでご購入できるので補充しましょう。

 良いところと悪いところを挙げてみる 参考までに
 
ぽちさん

評価: 5良いところ
・おっきい(結構私体格大きいですが十分に体を包む。180cmのラガーマンを想像してみて)
・へたってもビーズの補充が出来る
・座り心地は最高
悪いところ
・でかすぎて場所を取る(使わない時を考えると超邪魔。おっきいお家、部屋の人は気にしないで^-^)
・埃などのゴミがつきやすくすごく目立つ(部屋綺麗にしとけよとか言わないであげて)
・ガッツリ座ると立つのがなかなか大変!(これは予想以上だった)
・通気性はよくない?(ずっと座ってると暑くなる。冬はいいけど・・・夏は暑くて蒸れる気がする・・)

結果私は買ってみて後悔はしてませんがコスパを考えるとニトリとか無印のやつのほうがいい気がしました。
(ヨギボーの前に無印8年くらい使ってた)

LUCKYSAC 魔法のビーズクッション 座布団 ソファベッド

こちらのビーズクッションは、通気性が良くて耐磨耗性ある生地で、丈夫で長持ちします。

柔らかくてしなやかな肌触り、絶妙な光沢感が上品さを感じさせます。

どんな体勢でも発砲ビーズが体のラインに合わせて流動し、包み込まれるような感覚にしてくれます。

ビーズたからこその心地よい座り心地を体感できます。

暮らしや空間に溶け込む落ち着いた多色を用意していて、薄手で凹凸のある綿つむぎが、生地の表情に奥行きを持たせ、和洋どちらにも合うモダンな空間を演出します。

女性でも無理なく持ち上げられる軽量感で、掃除機をかける時なども片手で持ちあげて楽に移動させることができます。

家に1つあるとわくわくするかも
 
マナさん

評価: 5箱が大きくて届いたときはやばいもの買っちゃったかな、と後悔しましたが、開けてみると軽くてフォルムが丸っこくて可愛いです。
匂いが馴染みがないせいか気になりましたが、慣れてくると問題ないです。

つぶつぶが思ったより大きめで触り心地的に微妙かな、、、って最初は思いましたが、使ってるうちに心地よく感じています。

こういうビーズクッション系が初めてなので比較対象がなくてわかりませんが、自分の発してる熱が戻ってくるような感じで、夏は暑そうに思いました。

1人で寝転んだら私は160cm弱くらいですが、すっぽりおさまります。2人でもクッション代わりに寄っかかったりできます。

まとめ

如何でしたでしょうか?

自分にピッタリのビーズクッションは見つかりましたか?

家にずっといる生活が続いていて、なんだか居心地が悪いと思っている方は、是非考えてみて下さいね。

最新情報をチェックしよう!