【子供向け】バランスチェアのおすすめ3つご紹介!姿勢を矯正しよう!

今回ご紹介するのは、子供向けのバランスチェアのおすすめ3つです。

家でお子さんが、学校の宿題なんかをしている時に、姿勢が悪いのが気になりますか?

早めに対策してあげないとずっと癖になってしまいますよ。

バランスチェアなら、椅子の構造が自然と姿勢が良くなるような角度で作られている為、いちいち姿勢を良くしなきゃ!と意識しなくても姿勢が良くなります。

子ども用と言っていますが、大人でもバランスチェアばかりなんです。

家族で共有して、良い姿勢を保ち、健康的に生活できたらいいですよね。

それではご紹介します。

【子供向け】バランスチェアのおすすめ3つ

◆バランスチェアはこんなお子様におすすめです。
・足をブラブラさせる癖があるお子様
・椅子に座っている時の姿勢が悪いお子様
・リビング学習が多いお子様

サカモトハウス バランスチェア イージー

サカモトハウスは、日本の福岡に本社を持つ会社でバランスチェアの世界3大ブランドの一つです。

バランスイージーは、日本の国内屈指の木工技術を誇る岐阜県「飛騨高山」のまちでつくられているメイドインジャパンの商品なんです。

バランス理論の国際的なライセンス権を持つノルウェー王国バランスマネジメント社とのライセンス契約に基づき製造されていて、世界3大バランスチェアの一つなんです。

通常の椅子は座った時の上体と太ももの角度は90度ですが、バランス イージーに座った時の角度は120度です。

この角度こそ、座る人が意識することなく、理想であるS字カーブの姿勢を自然と作り出し、骨盤や骨格への圧迫を少なくするため、内臓への負担も軽減します。

子供(110cm)から大人(180cm)までご使用できるので、家族で共有するのもありですね。

自分用にも欲しくなりました。
 
yossy–さん

評価: 5小1の子供のために購入しました。すぐに足をぶらぶらさせて集中しないので、そもそも足をぶらぶら出来ない構造の椅子ならばと思いこちらに決めました。これっぽい値段の安い商品は多くありましたが、材質なんかにこだわってる感が強かったのと、一番シンプルだったのが決め手です。高さ調節レバーとかいろいろ付いてると、またそれをいじくってしまうので、、、結果はいいみたいです。きちんと背筋が伸びてます。本人も座りやすいと言ってました。大人が座っても大丈夫とのことだったので私も座ってみましたがとても座りやすく、自分用に欲しくなりました。ただ、膝の高さ調節が無段階なのは良いのですが、だいたいの目安表みたいなものがあれば嬉しいなと思いました。総合的には値段に見合った良い商品だと思います。永く使って欲しいものです。使わなくなったら私がもらいます。

宮武製作所 プロポーションチェア

宮武製作所は、日本の大阪にある日本製座椅子をはじめ、収納家具、ベッドやソファなど、あらゆる家具の企画・販売を行う会社です。

原産国は台湾で、サカモトハウスやヴァリエールに比べ圧倒的にリーズナブルなのが魅力の一つです。

ウレタンが詰まった6cmのクッション座面は座り心地も良く、ムレにくくするよう、網目の大きい張地を使用しています。

第三者機関による強度試験を実施していて、座面に1300N(約130kg)の力を加えても異常は見られませんでした。

その為、子どもから大人のどんな体系の人でも、マッチします。

横幅48.5cmで学習机にもスッキリ収まりまり、前後に動くキャスター付きなので、動きもスムーズなんです。

価格以上の良い品です
 
leoさん

評価: 5小学校入学を機に購入。
もう2年間使っていますが、全く問題ないです。
補助のクッションがついているところがとてもよかったです。
組み立ても簡単だし、座高の調整も簡単です。
価格相応以上の品です。

國新産業 バランスチェア

國新産業は昭和38年、ウレタンフォーム の加工販売会社としてスタートした会社です。

こちらのバランスチェアは、台湾で生産されているもので、身長の130cm以上の方から適合します。

座部の高さがノズルで調整可能で、調整範囲は7cmとなっています。

膝部もネジで前後に3段階調整が可能なため、自分にフィットする位置が見つかることでしょう。

カバーも取り外しできるので、清潔に使用することができます。

 使いやすく長時間利用に耐える。
 
T. Tanakaさん

評価: 515年以上使ってきたHAG社の5040バランスチェアがとうとう壊れてしまい後継を探した。HAGからBalansにブランドが変わってたけど、KOKUSHIN社は正規ライセンスを受けて作っているらしい。
最近は大分バランスチェア業界?の裾野が広がったみたいで色々な製品が並んでいるが、銭失いが怖かったので確実な後継を狙ってこちらを購入。

座面は簡単に前後に広げられ、自分に合った位置に調整可能。
身長180弱、体重70の私でも、ひざ受けと座部を1つずつ広げれば丁度良いと感じる。
まだまだ広がるけど、どんだけ足が長い人用なんだろうか。(単に私が短足なだけか…?)

# ちなみにさっき調べてみたら15年前に購入した5040も実はKOKUSHIN製だった。
毎日の私のデスクワークを支えてきてくれた製品には感謝しかない。また愛用したい。

良い商品にはそれなりの対価を払っても惜しくないと思う。と書こうと思ってたんだけど、レビュー書きに来たら値下がりしていたというオチがついた。あの、その、そういう対価の払い方は悔しいです…

VARIER(ヴァリエール) バランスチェア マルチバランス

ヴァリエールはノルウェーのオスロに本社を置くバランスチェアーの会社です。

バランスチェアのマルチバランスは、ノルウェーが本場という事もあり、他のバランスチェアに比べると値段はお高めです。

ヴァリエールのバランスチェアは、ノルウェーのデザイナーグループ、セラピスト、医者、科学者など各分野の専門家の頭脳結集と協力のもとに研究、開発された新しい時代の画期的なイスなんです。

子供の頃にイスの前脚を軸にして前方に倒すいたずらをした覚えのある方が多くいるはずです。

この前傾姿勢で大腿部が下に約30度傾き、股関は60度曲がると腰椎カーブはS字型が保たれ、乗馬時のようにバランスのとれた姿勢で、気持ちよく座ることができます。

 娘の勉強用の椅子です。
 
ハナゲラーさん

評価: 5娘の勉強用の椅子です。娘が毎日活用しており、大変良かったです。

まとめ

如何でしたか?

子供が快適に勉強する為には、環境を整えてあげることが重要になってきますよ。

大人でも使用できるので一緒に使ってもいいですね。

悪い姿勢がクセになってしまう前に、早めの対策を心がけましょうね。

最新情報をチェックしよう!