【腰痛対策】アーユル・チェアーの座椅子(あぐらイス脚)の口コミと評判は?

今回は、腰痛になりたくない人のための椅子のアーユル・チェアーをご紹介します。

腰痛対策の椅子はよくあるけど、座椅子としてもオフィスチェアの上でも使えるものがあったら便利ですよね。

しかし、プライベートではゆっくり畳なんかでくつろいで、仕事はデスクチェアでしたいという人も少なくはないのではないでしょうか?

アーユル・チェアーの座椅子であれば、座椅子としてもオフィスチェアの上に置いても使えて一石二鳥です。

小さな座面をまたいで座れて骨盤が立つので、「坐骨」で座る正しい姿勢になり、腰一点にかかっていた負担が分散されて、腰がラクになります。

また、機能性だけでなくデザインにもこだわっていて、この座面シートタイプはイタリア生まれの家具ブランド「アルフレックス ジャパン」創業者の保科正氏にデザインをお願いしたものなんです。

そのため、デザインもとってもスタイリッシュなんですよ。

それではご紹介しますね。

【腰痛対策】アーユル・チェアーのあぐらイス脚はどんな人におすすめなの?

・床や畳の上で生活することが多い人
・腰痛対策をしたい人
・集中力をUPさせたい人

こたつを利用する冬なんかは、アユール・チェアーの座椅子があったら長時間こたつの中にいてもいい姿勢を保てますね。

勉強も仕事もこたつの中で長時間していたい人もいると思います。

かなり綺麗な姿勢を維持できるので魅力です。

子供も大人も使うことが出来るアーユル・チェアーですが、第三者機関の計測によると子供の集中力はなんと35%も向上することが実証されたんです。

集中力がアップできるアーユル・チェアーの座椅子のあぐらイス脚を使わない理由はありませんよね。

【腰痛対策】アーユル・チェアーのあぐらイス脚口コミと評判は?

 背筋が伸びる
 
カスタマーさん

評価: 5腰痛対策を強制的に姿勢を正す、というアプローチでやっている結構珍しい商品かな。 もちろん、見た目の通り、8CMとかの厚みがあるので、その分椅子の高さを調節する必要あり。 腰痛の改善に2万円払っても良いと思うオフィスワーカーの皆さんにはおすすめ。 この商品自体に2万円のかちはないけど、この商品の効果には値段がつけられないかな。 

オフィスワークで座ってばかりの人は、姿勢が悪くなりがちです。

普段から気を付けたいところですが、なかなか普通に座っているだけだと意識しても姿勢は正すのはそう簡単ではありません。

そのため、少し値段はしますが、長い目で見たら自分の身体にかなり価値があるのではないでしょうか?

体は、資本なので大事にしたいですよね。

 腰痛でお悩みの方にはおススメです。
 
Merkatzさん

評価: 5デスクワークが多く、腰痛・肩こりに悩まされてました。
やはりお値段が張るので躊躇しましたが、あまりに辛いので藁にも縋る思いで購入。オフィスチェアに乗せて使用しています。

しっかり骨盤を立てて座る事が出来るので、腰の痛みはすっかり消えました。その影響かどうかは分かりませんが、肩こりも大分良くなった気がします。

他の方も書かれている様に、座面が硬いのでしっかり坐骨で座る分多少痛みはしますが、ずっと同じ姿勢でいる訳でもないのでそこまで気にならないかな、と言うところです。
むしろ、腰痛が無くなった方が大きいので、多少痛むにしても今の方が全然楽ですね。

個人差あるとは思いますが、私は買って良かったです。

人をダメにするクッションなどとは違い、座面は固く、決してリラックスできる座椅子とはいえません。

しかし、普段から自分の姿勢が気になる人などは、座り心地は最初は違和感があるかもしれませんが、姿勢矯正として試してみる価値はあるでしょう。

腰痛持ちの最後の砦
 
ことりさん

評価: 5腰痛に耐えてデスクワークを強いられたので、高額だったが購入。一年以上使ってみて、とても良い。悪い姿勢もなくなり、ずっと座り続けられます。硬いので姿勢を適度に動かしながら座っているのが良いのかも。

座面が動くのでずっと同じ体制にはならないところがいいところです。

ほどよく腰の位置が動くので、体にも負担になりません。

【腰痛対策】アーユル・チェアーのあぐらイス脚の特徴は?

・あぐらの姿勢で楽に座れる
・床や畳、オフィスチェアの上にまで置ける万能タイプ
・専用脚をつければあぐらイスやスツールにもなる優れもの

お尻を包み込むタイプではなく、またいで坐骨で座るタイプのため、体格やお尻の大きさを選ばず子供から大人まで使えます。

最初は少し慣れないかもしれないですが、1週間以上使っていると慣れてきますよ。

座イスとして床で使うだけでなく、今使っている椅子の上に置いて姿勢矯正として使うこともできます。

専用脚をつければあぐらイスやスツールにもなり、楽々取り外しできるのがまた魅力の一つです。

色は、現在「ブラック・ベージュ・レッド・ブラウン」の4色展開ですが、限定色でオーシャンブルーもあるので是非公式サイトをチェックしてみて下さいね。

自分の家のインテリアに合うものを選びましょうね。

座面からの高さは4cmと丁度いい高さなので、あぐらをしたい人にはピッタリでしょう。

【腰痛対策】アーユル・チェアーのあぐらイス脚のメリットとデメリットは?

【腰痛対策】アーユル・チェアーのあぐらイス脚のメリット

・持ち運びが簡単
・腰が疲れにくい
・姿勢が良くなる

持ち運びがしやすく、座椅子として使うだけでなく、オフィスチェアの上に置いて使用することもできます。

長時間のPCでの作業で腰痛に悩まされている人も、通常の椅子の上にアーユル・チェアーを載せて使用するだけで、最初は違和感があるものの姿勢が矯正されているのを実感できますよ。

【腰痛対策】アーユル・チェアーのあぐらイス脚のデメリット

・座面が硬い
・値段が高い
・くつろげない

座面が硬いので、使い始めはお尻や腰に負担を感じるかもしれません。

値段は、それなりにしますが、腰痛改善の為の投資だと思うとコストパフォーマンスはいいと言えるでしょう。

ただ、リラックスできる座椅子だと思い購入すると、最初座り心地に違和感があるので後悔するかもしれません。

まとめ

今回は、腰痛になりたくない人におすすめのアーユル・チェアーの座椅子をご紹介しました。

日本人は、1日のほとんどの時間を座って生活しています。

そのため、普段から腰に気を使ってあげないといつの間にか手遅れになってしまいます。

自分の体は一番の資本なので、是非アーユル・チェアーで早めの対策を心掛けてくださいね。

3年間の製品保証もあるので、安心です。

最新情報をチェックしよう!